FC2ブログ

記事一覧

薪ストーブのお手入れ♪

先日、ガラス磨きの方法について、ブログをご覧いただいた方からアドバイスいただきましたが、
今度は、ストーブの中の灰についても教えて頂いたのでご紹介致します。(^-^)


これまで私が毎日していたお手入れでは、ストーブの中の灰を全部、刷毛でキレイに掃除して棄てていたのですが………



実はこの灰、2~3cm残しておいた方が良いそうです‼👀‼

その理由としては、

①火の持ちが良くなり、暖かさが持続する。

②灰が断熱材となり、炉底ヘのダメージを減らすことが出来る。

③結果、ストーブの寿命が伸びるo(^o^)o


良いことばかりじゃあないですか\(^o^)/

と、いうことで、実践 (^^)d


まず、全部棄てていた灰を、少し残して掃除。


これまでと違い、ストーブの中にまだ灰が残っている状態で灰受けを開けるので、振動で灰が下に落ちないかビビりながらそぉ~っと開ける……………



案外、灰は落ちなかったです(^^)


そして着火!!
残った灰が邪魔になることなく火も着き、
ガラスが煤で真っ黒になることなく火の温度も良い感じ♪


あっ!
でも、お忘れなく………
お掃除の時は、予想通りこうなりますf(^_^;)





現在、コチラのランキングに参加中です
1読1ポチッと、よろしくお願いします🎵
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 三次情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村







関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mizue17

Author:mizue17
広島県三次市、高谷山の山裾でログハウスのピザ屋を営んでいます。
本格石窯焼きpizza・薪ストーブ、田舎での思いがけない体験など、バタバタの日々。
まだまだ可愛い盛りの娘に癒されながら夫と3人で暮らしています。