FC2ブログ

記事一覧

ちょっと残念な薪小屋(^_^;)))

薪ストーブに必要な 薪 !!

ストーブで1日中燃やしてると、結構な量の薪が必要!
しかも切って長~い間乾かして使うので、薪小屋に沢山の薪を作っておかないといけないんです
(^o^;)

我が家の薪小屋は2つ

先ずは薪小屋1号



1号は、まだログハウス建築中に、ご近所の方から風呂焚き用の古い薪を頂けることになり、急遽、実家にあった材料で建てました。

知識も経験も無いまま作業したため、失敗も数々(>_<)
最大の難点は、鋼管パイプをそのまま地面に建てたこと。



鋼管パイプ自体は、平らな地面に真っ直ぐ建つ様に切ってしまい、ソレをデコボコと傾斜のある平らではない地面に建てた為に、作業中から小屋の水平を測るのに一苦労(。>д<)

水平器をアッチにコッチに引っ付けて、仮止めしたクランプ(鋼管パイプを接続する部品)をチョットずつずらして調整するんですが、アッチが合えばコッチがズレる。合わせたハズのパイプも、人が乗れば地面に埋まって土台がどんどんズレる(@_@;)

結果、どこかで歪んだ小屋で妥協するしかなくなり、波打つ屋根が乗る代物となってしまいました( ̄~ ̄;)
1号は、今でも薪が乗ると土台のパイプが沈んで、さらに歪んでいます。


そして、その点を踏まえた上で昨年建てたのが2号




コチラも平らではない地面に建てることになりましたが、ソコは少し賢くなって、鋼管パイプにジャッキ付きの土台を装着!



コレで、高さ調節も楽に出来て、鋼管パイプが地面に埋まってしまうこともありません‼(^o^)v

屋根の歪みもなくなり、スッキリ‼


早速、1号に積んである薪を移動させて、歪んだ1号の補修をする!! 予定でしたが………

建築したのは、陽射しの強くなりつつある6月。
薪を移動させる前に、入店をお待ち頂くお客さまの日除け・遊具で遊ぶお子様を見守る保護者の方々の待機所として使われ始め、なかなか薪を積めなくなってしまいましたf(^_^;)

しばらくの間、屋根の下にベンチを置いたりなんかして、すっかり憩いの場🌱に………


そうは言っても薪を積まないと!
なんせ薪小屋なんで………

この秋から少しずつ使用中ですが、ご覧の通り、まだ1号の薪を全部移動させられておらず、補修は春以降になりそうです(^_^;)))


そして、先日からの雪で、2号の改善点も発覚!!Σ( ̄ロ ̄lll)


コチラのご紹介は、また後日お届け致します。
(^-^)


やらないといけない仕事は、まだまだ沢山‼
薪の事だけでも、新しい薪を切ったり割ったりしないといけないし………(@_@;)



まぁ、とりあえず一服☕😌✨


心地よい薪ストーブにあたりながら、今後の計画を…………




(※秘かにファンの多い “明太ポテ” )


現在、コチラのランキングに参加中です
1読1ポチッと、よろしくお願いします🎵
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 三次情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村






関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mizue17

Author:mizue17
広島県三次市、高谷山の山裾でログハウスのピザ屋を営んでいます。
本格石窯焼きpizza・薪ストーブ、田舎での思いがけない体験など、バタバタの日々。
まだまだ可愛い盛りの娘に癒されながら夫と3人で暮らしています。